闘病記

2012年7月15日 (日)

名鉄岐阜市内線の名残

珍しく、この週末は血圧が高く外出できずにいた。
夕方になり下がってきたので、少し町に出る。

徹明町駅跡を通ると意外にもまだ、待合室が健在で徹明町駅の表示も残っていた。

20120715_11_dscf0541


そうだ、市ノ坪がこの1週間で大変化したんだと慌てて写真を撮りに行く。
長らく、残っていた市ノ坪駅のプラットホームが撤去され、1Kmポストだけが残った構内では整地と何が建つのか基礎工事が始まっていた。

20120715_12_dscf0543

撮影名所だった、上芥見駅付近も知らぬ間に軌道撤去され更地になっていたっけ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 8日 (木)

今日は何の日?

12月8日は
日本にとっては「太平洋戦争開戦の日」
アメリカにとっては「Remember Pearl Harbor」の日
すなわち、ハワイ真珠湾攻撃があり日本が泥沼へ突入していった・戦争と平和を考える日だ。

しかし、私のはもう一つの意味がある。

2006年12月8日だ。
運命の日(十二徒然)

あれから5年。小さなTIAはあったものの、今日まで無事に生きてきた。
これも鉄道という趣味があったことが回復力に大きく貢献してくれたことは疑う余地がない。

モチベーションを高くもつと回復効果が高い

これからも趣味を大切に、自分を大切に生きていきたい。


退院後、最初の撮影は岐阜市内の高山線だった。
今は亡き、DD51牽引の坂祝貨物  2006-12-27
20111206_20061227dsc_1981


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月22日 (土)

長良川沿いを歩く

勤務地が変わり、自動車通勤となったために運動量が減った。
先日の定期健診でも、最低血圧と体重が上昇傾向で、運動を薦められた。
最近の携帯は便利で万歩計になる。
確かに先月の運動量は最低で体重が増えるわけだ。
今週は一週間の運動量の目安をクリヤしていない。
とはいってもなかなかできず、今日は雨の合間に自宅から長良川へ散歩した。
奇しくも旧名鉄岐阜市内線探索だ。

まずは忠節橋。落ち鮎の漁が今がピークだ。
20111022_11_l1030199


長良橋の袂で昔の港町である川原町は綺麗でお洒落な街になっている。
20111022_12_l1030202

そして旧長良本線岐阜市役所前付近
気の早い銀杏の落葉が始まった。
20111022_13_l1030208


お陰で、一週間の運動量の目安をクリヤした。
20111022_10_l1030209


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月15日 (金)

散り際の桜

今日は、定期診察のため会社をお休み。

病院は4月から新病棟での診察となり、綺麗になったものの、省人化されて、お年寄りは「ふれあいが無い」とぼやいていた。
職場が4月から変わったなどの環境変化はあったものの、幸い経過は順調。
震災の影響で前回の処方の薬の一つが入手難となっていたりもしたが、今回からは不要になったので影響なしだった。


帰り道に通った各務原市と岐阜市の境界にある境川の桜並木は落花盛んだった。
「満開の桜も良いが、散り際が美しい」と言われる桜。
これは、日本人の独特の美観なのだろうか。

川面は花びらに埋めつぶされて独特の美しさを見せる境川だった。


 2011-4-15  高山線 那加~長森
20110415_11_dsc_0595

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月11日 (月)

今年最後の連休だそうで

10月9日から11日は今年最後の3連休ということで撮影行と言いたい所ですが、私は大人しくしていました。

前日の金曜日が定期診察日。
こちらは無事終了し、のんびり休日へ突入のはずでしたが、1時間だけの会議へ呼び出されてしまいました。

まだ紅葉も早いし、この先、わんさかと仕事が溜まってるしということで台湾の建国100年記念のCK124運転も我慢で今回は大人しく充電期間としました。


唯一撮ったのが病院帰りに撮ったこの写真。
残暑のお陰で10月中旬になるのに彼岸花が撮影できました。
木造架線柱と6500系チョッパ車も、いつまでか。

  2010−10−8  新加納〜高田橋
20101011_11_20101008d10_2925

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月23日 (金)

ヨーロッパ出張

1月12日から18日までスペインへ出張しておりました。
その後は溜まった仕事やら、時差ボケやらでようやく調子が戻ってきました。

脳梗塞後、初めての長時間のFLT.
果たして、耐えれるかと心配でしたが、ビジネスクラスだったこともあって事も無く過ぎました。

ヨーロッパへの出張は2000年に続いて、8年振り2回目。
前回は、ドイツ(ブレーメン、ミュンヘン)、スペイン(マドリード、セビリア)、イギリス(マンチェスター)で、鉄の方は、ミュンヘンの地下鉄乗車とAVE、マドリード地下鉄乗車と仕事の合間にコンデジ撮影した程度でした。
今回はパリ経由のスペイン行きで、パリ市内の鉄道巡りと、予定外のRENFEのタルゴ列車乗車ができました。

もう少し、落ち着いたらこのブログで紹介しましょう。

写真はパリの路面電車(T3)とTGV(T3線車内より撮影)  2009-1-13
20090123_11_20090113imgp5753

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月22日 (月)

退院2周年

昨日、12月21日で脳梗塞での闘病から退院して2周年を迎えた。

最近は仕事からなるべく早く帰るように心がけているものの役割的には以前より重いこともあって、なかなか自己管理が大変だ。

今月は、忘年会とかもあって、生活リズムも乱れ勝ち。
お陰で、好調だった体調も今日も含めて低気圧接近とともに頭痛がするという状態がぶり返してきた。

先週末で忘年会も一段落、仕事も明日で、ひと山越えるはず。

今月は、雪の長良川鉄道を撮った以外は鉄道もご無沙汰状態なので、そろそろリズムを戻さなくては。

  2008-12-7 北濃駅にて
20081222_11_20081207ds3_5885

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月14日 (土)

出張みやげ

この1週間は非常に忙しかった。
ずっと休みもなしで、6月12日の出張の資料作成していた。

さて、その出張。
これまで、近くの弥富までは頻繁に行ってきたが、100Km超は退院後の初めての出張となった。

昼からの会議に合わせて神戸の本社へ出張ということで、
 
 岐阜(しらさぎ)→米原(ひかり)→京都(新快速)→神戸

と移動した。

コンデジしか持参しなかったが、まずは、米原で、ひかりを待っていると、N700系の「のぞみ11」号
20080614_11_20080612p1020665

続きを読む "出張みやげ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 6日 (日)

百十郎桜

4月4日(金)は定期診察日だった。

何時もの予約時間が取れず、遅い上に、いつもより混んでいて、更に遅くなって、終わったのは昼。
仕事は何時まで?と聞かれ、何時も20:00には帰るといえば、遅すぎる。
もっと早く帰る様にと言われてしまった。(これでも早く帰っているつもりだが)


帰り道で見た、境川放水路の桜(百十郎桜)が満開で見事だった。
20080406_11_20080404ds3_1428


この下流に高山線と名鉄各務原線がある。
平日だから、空いているだろうと行ってみれば・・・。

続きを読む "百十郎桜"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月11日 (火)

あれから1年(2)

12月7日に1年目の診察を受け、今日は検査結果を聞いた。

結果は全く問題なし。制限されていた、長時間の移動も、できるだけ避けた方が良いが、エコノミー症候群と同様な予防処置をとれば良いでしょう。ということで、欧米出張も可能な身となった。
ただ、これから寒くなるので血管が固くなるので注意するようにとも言われている。

ああ、暖かいところへ行きたい。


・・・・・暖かい所↓
20071211_0502dsc_3207


| | コメント (0) | トラックバック (0)