台湾

2016年6月 1日 (水)

6月の更新

6月の更新をしました。
「熊本地震」にて甚大な被害を受けた「南阿蘇鉄道」の応援については別ページでポップアップするようにしました。ポップアップを制限されている場合は特例設定等を願います。
今月の表紙写真もこの「南阿蘇鉄道」の前身・高森線のありし日の写真としました。
どうか皆様も支援をお願いします。

5月の更新内容としては、真岡、明知、若桜、台湾と全可動機を撮影できましたので、これらをまとめました。
写真は、台中站建111歳の記念運転後に彰化の扇形庫に戻った、CK124とDT668(D51)です。


20160515120704df6_3657


いつものようにホームページからお入りください。


  「ロコのページ」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月 6日 (日)

12月の更新

少し遅れましたが、「ロコのページ」を更新しました。
12月6日は明知線に入線した最初のC12である、C12 6との語呂合わせということで(^^)v

20151206_c12

11月は、明知、真岡、若桜のC12が動き、更に台湾彰化のCK124も撮影できたので、4両の線路上のC12を撮影できました。
ということでこのblogの写真は4両の写真をまとめてみました。

「ロコのページ」では各車の状況を更新しました。
各車のページでの更新状況は「更新履歴」にリンクを設定してありますのご覧ください。





  「ロコのページ」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年11月 1日 (日)

11月の更新

20071111dsc_5234

2007-11-11 社頭~田中


今月の表紙写真は、2008年の「台灣跑水節」です、彰化~二水~源泉(廻送で濁水)までのこの列車は、二水郷で行われる「跑水節」の一日だけ運転される短区間運転ですが結局、は2007年、2008年の2回だけだったようです。気候的にも過ごしやすくて訪問には良い季節なので再び運転して欲しいものです。

上の写真は2007年、DRC1000をCK124が牽引でした煤水車が無いスッキリした編成でしたが、2008年はCK124+DRC1000+DR2050+DHL100という更に奇妙な編成でした。





いつものようにホームページからお入りください。


  「ロコのページ」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月 5日 (土)

【慶祝】台鐵內灣線と長良川鉄道が姉妹鉄道締結

20150904_

9月4日に台湾鐵路局内灣線の竹東站にて内湾線と長良川鉄道の姉妹鉄道締結調印式が行われました。

これを記念して、長良川鉄道では一日乗車券を発売、この券でもって台湾内湾線の一日乗車券が入手できるという最近の日・臺姉妹鉄道締結と同様な特典となっています。
これからの一層の日臺交流を期待したいですね。

台湾鐵路局の記事です。→ 「台鐵內灣線與日本長良川鐵道越美南線締結姊妹鐵道」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月 1日 (土)

11月の更新

20141101_20071111095526dsc_5254



彩り豊かな秋の真っ只中から冬の足音も聞こえだす11月となりました。


10月の真岡は、延べ260日目となる訪問となりました。昨年11月に250日目でしたから、ほぼ月1回のペースになります。
今回もこの1度の真岡詣で以外はC12以外の撮影が多いため今回の更新も真岡の10月運転分だけとなりました。





いつものようにホームページからお入りください。


  「ロコのページ」



表紙写真は、台湾集集線で一時運転されていた「台灣跑水祭-蒸汽火車感恩之旅活動」です。

11月中旬に1日だけ、彰化-二水-源泉(回送で濁水)という短区間で運転されたものです。
車両がDRC1000だったのが残念ですが、刈入れ真っ盛りの水郷地帯を行く風景は「南投火車好多節」では見られないものでした。

特に2007年は煤水車無しのCK124が牽引してスッキリした編成でした。

また復活してもらいたいものです。

2007-11-11 集集線 二水~源泉

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月 1日 (月)

9月の更新

20140901_11_20080810160956ds3_4255



8月は前半にCK124が牽引の「南投火車好多節」。お盆にはC12244が復線した恵那市明智町での「納涼花火大会」とありましたが梅雨のような天気のために夏らしい景色を真岡へ撮りに行くことはできませんでした。


そこで今回は、台湾、明知鉄道のC12を更新しました。

また、台湾へ渡ったDD16をようやく撮影できたので、これを機に「台湾のセミセンターキャブ」を新設しました。




いつものようにホームページからお入りください。


  「ロコのページ」



写真は、台湾のセミセンターキャブ機 DHL100型の牽くかつての「南投火車好多節」の「小叮噹」編成です。
注:この水田は台湾高鐵彰化站の整備のため現在は見られません。
2008-08-10 田中~社頭

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月31日 (日)

8月の撮影

月毎の撮影記は書いてないのですが、今月はホームページで紹介しない分を特別に・・・・

8月は前半は、
毎年恒例 台湾集集線の「南投火車好多節」
 今年は運転本数が減ったものの昨年と異なりCK124が主のようで楽しみにしておりました。
そして、盆休み前半には台湾で6月に復活した蒸機女王CT273(日本でいうところの貴婦人C57)の花東線運転。
と充実していました。

夜の台東火車站に佇むCT273+旧客  2014-08-08
20140831_10_20140808192422df4_1973

CT273 花東線 玉里火車站  2014-08-09
20140831_11_20140809112007df4_2034


CT273運転の明くる日には、日本製旧型客車の旅を味わう。 普快3672次 瀧渓付近 2014-08-10
20140831_12_20140810165935df4_2208

続きを読む "8月の撮影"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月28日 (水)

APHTRO2014に参加して

「編集長敬白」等で紹介されたAPHTRO(Asia Pacific Heritage and Tourist Rail Organisation)の年次総会に私も縁あって誘われ参加しました。
詳しくはFB上で報告しましたが、概要をblog上で報告します。

5月2日 第一日目
受付と立法院主催の歓迎会が高雄港で開催されました。台湾側の熱烈歓迎ぶりには圧倒されました。
20140502173940dsc_3383

5月3日 第二日目
ビジネスセッション:高雄港の「」で各国の活動報告などが開催されました。(私は欠席)

5月4日 第三日目
「CK124木造站房巡禮1日遊」

CK124による海線・山線を行く郵輪列車乗車です。
当初予定では舊山線でしたが変更となりました。
20140504113323dsc_3564
日南站にて

彰化到着後は、彰化の扇形機関庫を見学しました。
20140504162928dsc_3630


続きを読む "APHTRO2014に参加して"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月 1日 (木)

5月の更新

20140501_20130429dsc_1038_2



4月は私の都合と真岡のC12運用の相性が悪かった様で、ついに4月のC12の撮影が出来ませんでした。


この結果、19ヶ月続いた真岡C12の連続撮影も止まりました。


こうした状況ですので5月の更新は「電化迫る 台湾鐵路花東線」のみとなりました。
今回は、「花蓮~光復」周辺です。


5月は台湾高雄市で開催の APHTRO 関連の写材を期待してください。




いつものようにホームページからお入りください。


  「ロコのページ」

写真は・・・・・・・・

昨年の真岡鐵道の緑色隧道。・・・2013-4-29 C12 66 6001レ  北真岡

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 1日 (火)

4月の更新

20140401_20100314d10_0605



今年は寒さが続くと思っていたら、あっという間に桜の季節になってしまいました。


バタバタと年度末を迎える慌しい中での4月の更新は、・・・・盛り沢山です。


まずは表紙は、3月29日に運転開始20周年を迎えた「SLもおか」です。
今回の記念運転では久しぶりに、下りの重連の先頭がC12となったので、下館への送り込み廻送は逆C12牽引となる私にとっては喜ばしい編成でした。


次に台湾は、先月予告の「CK124木造站房巡禮-2014仲夏寶島號締結2周年紀念專列」です。
今回は海線を運転されたCK124。
寒波の影響で澄み切った青空に海岸線とはいきませんでしたが、環島120週年以来の運転に鉄路迷が多数集まりました。
なお、4月下旬にも海線でのCK124があるようです。


そして先月に続いて「電化迫る 台湾鐵路花東線」を更新しました。
今回は、有名な「97~98公里」周辺です。




いつものようにホームページからお入りください。


  「ロコのページ」

写真は・・・・・・・・

梅香る真岡鐵道。・・・2010-3-14 C12 66 6002レ  久下田~ひぐち

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧