更新のお知らせ

2017年6月 2日 (金)

「ロコのページ」6月の更新

20170527120344df7_2757

6月の更新をしました。

5月のC12 は、真岡のほかに明知、若桜が運転。若桜は今年もピンクとなりました。
真岡のC12 66は 4月に続いて5月末まで走ってくれました。
お陰で、27日の「DL&SLもおか」もC12が担当となりましたが
水戸線内はDE10、真岡線内の回送も逆単ではなくDE10 1535との重単となりました。

Blogの写真は、その27日の「DL&SLもおか」です。
茂木付近で桐の花が咲いていましたが、随分高く育ってしまい脚立を使っても花を十分に入れることができませんでした。
   2017-05-27 真岡鐵道 天矢場~茂木     6001レ C12 66+50系


いつものようにホームページからお入りください。


  「ロコのページ」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 1日 (月)

「ロコのページ」5月の更新

20170415115134dsc_1656

5月の更新をしました。

4月は真岡のC12 66が 8日から月末まで走ってくれました。
お陰で、2013年以来、4年振りに満開の桜とC1266を撮ることができました。
表紙写真は今回も今後作成する予定の「C12形態学」を意識した番号選定です。
さて、このC12にはどんな特徴があるのでしょうか。

Blogの写真は、市塙の展望台で撮った4月15日の真岡のC1266です。
市塙の展望台からは伊許山からの列車が一望できなかなか見飽きません。
   2017-04-15 真岡鐵道 多田羅~市塙
               6001レ C12 66+50系


いつものようにホームページからお入りください。


  「ロコのページ」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 1日 (土)

「ロコのページ」4月の更新

20170325100417dsc_0879


4月の更新をしました。

3月は真岡、明知、台湾と3両のC12が走ってくれました。
幸い、私も撮影することが出来たので「最近のC12」に各C12の活躍を織り込むことができたのでご笑覧ください
表紙写真は今回も今後作成する予定の「C12形態学」を意識した番号選定です。
さて、このC12にはどんな特徴があるのでしょうか。

Blogの写真は、3月25日に運転された台湾CK124です。
お立ち台化した、ここ清水坡は大爆煙でした。
なお、この海線区間は日本と異なりいつも右側通行です。
   2017-03-25 台湾鐵路局縦貫線(海線) 清水~台中港
               5830次 CK124+14CW+TPKx5+R40


いつものようにホームページからお入りください。


  「ロコのページ」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 1日 (水)

「ロコのページ」 3月の更新

20140322153143df4_0210


3月の更新をしました。

とはいっても、表紙写真と、「最近のC12」のText Onlyの更新です
2月の真岡は重連運転のみにC12が登場、その同じ週末に台湾ではCK124が走りましたが、残念ながら私は10月に続いて海外出張となり涙を飲みました。
表紙写真は今後作成する予定の「C12形態学」を意識した番号選定です。
さて、このC12にはどんな特徴があるのでしょうか。

Blogの写真は、今の季節咲いているであろう真岡市八木岡の「ホトケノザ」とC12 66です。

いつものようにホームページからお入りください。


  「ロコのページ」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 1日 (日)

「ロコのページ」 2017年1月の更新

新年あけましておめでとうございます。


今年も「ロコのページ」をよろしくお願いします。

今回は2016年の撮影総括をしました。
  「2016年の撮影総括」
2016年は2015年に比べて撮影量が約8割に減りました。
真岡、若桜、台湾が一桁に留まったこと。
10月以降は出張と12月の入院に関わる症状があって遠出が「あかつき」で終ったこと。
一方、地元の明知と西濃、そして関西線は二桁になるという地元志向の強い年でした。
来年こそはもっと台湾鉄をしたいですね。


いつものようにホームページからお入りください。


  「ロコのページ」

写真は2016年の〆となった五条川信号場付近の清洲古城跡の冬桜とDD51です。
2016-12-30 撮影
20161230160721dsc_9811


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 1日 (木)

「ロコのページ」12月の更新

20160827134321dsc_8290


いよいよ、2016年も師走に入りました。

今月はC12はお休みして2016年に撮影したセミセンターキャブのDLを総括してみました。

写真は、終焉間近なDD51 1805と共に休む四日市入換え仕業のDE10です。


いつものようにホームページからお入りください。


  「ロコのページ」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月 1日 (火)

「ロコのページ」11月の更新

20161030131119df6_6403


2ヶ月ぶりに11月の更新をしました。

大宮からC11が帰ってきた真岡鐵道では直ぐにC11が運用を開始しましたが、10/10からは、飯山へ向かうC11に代わってC12が活躍中です。
定期体験乗車が端境期の明知では8月に続いて10月は「浪漫亭」の再開業に合わせた「大正村かえでまつり」のイベントとして体験乗車が行われました。
特に今回は会員限定企画として助手席同乗も行われたのでご覧下さい
写真は、10/30の明知鉄道 助手席同乗でのC12前方展望です。


いつものようにホームページからお入りください。


  「ロコのページ」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月 1日 (土)

ロコのページ、10月は更新お休み

9月は私の体調不良と回復後にC12の運用が途絶えてしまい、ネタが無いために更新をお休みします。

9月最大のC12の話題は・・・・
既に会員には告知済みですが、一般にはやっと告知されたこれでしょうか。


公益財団法人日本ナショナルトラストとの鉄道文化財に関する寄託契約締結のお知らせ



写真はこの話題と全く関係なく、9月に唯一のホームページ関連の写真となった、夏草茂る鉄路を行く西濃鉄道DE10 501 1026レ

20160917133411df6_6147



  「ロコのページ」


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月 1日 (木)

9月の更新

20160821130853df6_5873


9月の更新をしました。

8月の夏休み期間中は真岡、明知、若桜のC12が夏休みイベントで活躍しました。そのうち、真岡と明知をまとめましたのでいご覧下さい
写真は、8/21の明知鉄道 明智駅です。
簡易線用として昭和8年に産まれたC12。
そして明知線は簡易線として昭和8年~9年に開通しました。
若桜、真岡のC12は老朽輸入機に更新として導入されたものに対して明知線とC12は正に簡易線そのもののベストマッチと思うのは私だけでしょうか。

いつものようにホームページからお入りください。


  「ロコのページ」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月 4日 (月)

7月の更新 お陰様で開設18年

20080405145608ds3_1496

7月の更新をしました。
1998年7月4日の開設以来、18年となりました。
表紙写真は高森線の写真のままですが、7月4日にちなんで、この日の誕生花とC12を絡めた写真を「真岡のC12」に納めました

7月の更新内容としては、真岡、明知、若桜、台湾と全可動機のうち、国内3両を撮影できましたので、これらをまとめました。
写真は、7/4の誕生花「木蓮」とC12 66です。

いつものようにホームページからお入りください。


  「ロコのページ」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧