仕事のこと

2010年9月20日 (月)

六甲ライナーと500系

所用で神戸(六甲アイランド)まで行ってきた。

鉄研のイベントが近くであったが3連休の予定が詰まっていたので、鉄分なしのつもりでコンデジのみ。

それでも乗車した六甲ライナーと帰りの新大阪でみた500系だけは撮ってしまった。


 2010-9-18 六甲ライナー  アイランドセンター
20100920_10_20100918l1020313






 2010-9-18 500系 こだま758号 新大阪
20100920_11_20100918l1020524

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年6月14日 (土)

出張みやげ

この1週間は非常に忙しかった。
ずっと休みもなしで、6月12日の出張の資料作成していた。

さて、その出張。
これまで、近くの弥富までは頻繁に行ってきたが、100Km超は退院後の初めての出張となった。

昼からの会議に合わせて神戸の本社へ出張ということで、
 
 岐阜(しらさぎ)→米原(ひかり)→京都(新快速)→神戸

と移動した。

コンデジしか持参しなかったが、まずは、米原で、ひかりを待っていると、N700系の「のぞみ11」号
20080614_11_20080612p1020665

続きを読む "出張みやげ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月 1日 (金)

12月の更新

12月の更新を行いました。
今月のギャラリーは、12月1日に廃線となった神岡鉄道・旧国鉄神岡線です。
これまで岐阜県の旧国鉄ローカル線は全て第3セクターとして生き残ってきましたが、とうとう最初の廃線となってしまいました。

   ロコのページ

実は、最後に今年は1回は撮影をしたいと思っていたのですが、最後の週末は過労で倒れていました。
ようやく回復してきましたのでクリスマスイブのお楽しみ(??)を目指して調整をしていくつもりです。

20061201p3301290


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 3日 (日)

秋の気配

仕事で向かう弥富市。普段の移動ルートは木曽川・長良川の堤防を河口までひたすら走る。
河口付近は三重県木曽岬町、愛知県弥富市が複雑に入り組んだ埋立地だ。
ここでの稲作はかっての二毛作の名残か、早稲中心で非常に早い。
既にお盆には稲がたわわに実り秋の景色だ。今は、もう稲刈りが進んでいる。写真は8月24日撮影。
20060824dsc_1509


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年5月 1日 (日)

名残の名古屋市電

世の中連休である。10連休の会社もあるが、私の勤め先は8連休である。
もっとも、実態は会社にお出ることが多いし、おまけに会議まであって実質的には3連休だ。
その中で豊橋市内線へ行ってきた。
20050501IMGP0758国道1号線の立派な軌道を抜けると、今も石畳が残るのも嬉しい。
ちょうど、やってきたのは3100型と3200型。
3100型は、戦前の名車と言われる元名古屋市電1400型である。
私としては、今も名古屋時代と同じくホイッスルを鳴らしてくれるのが嬉しい。
そして、3200型は元美濃町線の580型だ。ヘッドライトをおでこからヘソへ移して1400型そっくりになっている。
今はのんびり走る彼らであるが、すでに岐阜から780型や800型が搬入されており、その動向が気にかかる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)