舊山線

2013年6月 1日 (土)

6月の更新

20130601_20130511dsc_1157


2013-5-11 臺湾鐵路 舊山線 勝興~舊泰安  2255次


早いもので季節は6月、そして梅雨に入りました。
夏が近づけば、台湾のC12こと、CK124の活躍が見られます。今年も5月から舊山線での運転が始まりましたので早速撮影してまいりました。

ということで今月の表紙は舊山線。梅雨空の龍騰(魚藤坪)を行くCK124です。

いつものようにホームページからお入りください。


  「ロコのページ」

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年9月 1日 (土)

9月の更新

20120901_11_20120817d12_3087

2012-8-17  舊山線  舊山線文化季懷舊觀光列車(連続隧道)


9月になりました。

9月の更新は夏の恒例、台湾のCK124撮影を整理しました。

8月17日・・・・この日は、訪台延べ100日目でした。
朝は清清しい晴天の大安渓、午後は天気が崩れましたが、連続隧道での撮影を楽しみました。




いつものようにホームページからお入りください。


  「ロコのページ」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月26日 (日)

夏の台湾へ行ってきました

7月1日の当Blogでも紹介しましたように、今年の夏の台湾は復活蒸機の運転で賑わっていました。

私も会社の休みを利用して以下のようにCK124を追いかけました。

(1).南投火車好多節 ・・・・ 7/28,29 撮影
   運転日: DT668 7/15,22,8/4,5,11、12
         CK124 7/28,29


(2).CK124「仲夏寶島號」蒸汽觀光列車・・・・・・撮影日 8/15 撮影
   運転日: 7/4, 7/11, 7/18, 7/25, 8/1, 8/8, 8/15, 8/22, 8/29

(3).「舊山線文化季懷舊觀光列車」・・・・・・・・・・撮影日 8/18,19 撮影
   運転日: 6月29、30日,7月1、6、7、8日,8月17、18、19、24、25、26、31日,9月1、2日,


一部は既に8月更新の「ロコのページ」で紹介しておりますが、残りは9月の更新で紹介したいと思います。


写真は、集集線「仲夏寶島號」 2788次  2012-8-15 水里站
20120826_01_20120815d12_2805


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月 1日 (日)

この夏の台湾

20120701_01_20110821d11_3777


この夏の台湾は、復活蒸機の運転がなかなか楽しそうです。
下記の列車が入ります。
実は、このほかにもあるようですので、夏の台湾蒸機は大忙しのようです。

写真は昨年の舊山線文化季懷舊(蒸汽火車)觀光列車
2011-8-21  三義~勝興

  注:運転日、編成の保証は負いかねます。ご自身の責任で参考にしてください。

    編成には補機を明記していませんが、ATPや機回しの都合上、
    後部補機が着いていることが多いのでご了承ください。

1.「舊山線文化季懷舊觀光列車」
   この今週末から始まっているのが恒例となってきた「舊山線文化季懷舊觀光列車」です。
   CK124が、TPK(インド客車)5両を牽引して、三義~泰安の舊山線を走ります。

   運転日: 6月29、30日,7月1、6、7、8日,8月17、18、19、24、25、26、31日,9月1、2日,
   編成:  (金・土)CK124蒸汽機車+普快車5輛+輔機 (日)柴電機車+普快車5輛+輔機
    郵輪列車

2.CK124「仲夏寶島號」蒸汽觀光列車
  3月、6月に内湾線で運転された「仲夏寶島號」が、この夏は集集線で運転されます。
  7月から8月の水曜日に限定されていますが、商務車を使っての編成が集集線へ
  入るのは珍しいでしょう。

   運転日: 7/4, 7/11, 7/18, 7/25, 8/1, 8/8, 8/15, 8/22, 8/29
   編成:  CK124+商務車3輛
    蒸汽觀光列車專區


3.南投火車好多節
  毎年、集集線の夏の恒例となった「南投火車好多節」
  今年の主役はDT668のようです。もちろんは、CK124も登場します。
  内湾線での復活運転後の動静が気になっていた同機ですが、
  いよいよ本格運用ということでしょうか。
  内湾線同様にDT668とCK124のプッシュプルを期待したのですが、運転日を指定して
  牽引機を使い分けるようです。

   運転日: DT668 7/15,22,8/4,5,11、12
         CK124 7/28,29
   南投火車好多節2012

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月25日 (木)

2011夏 台湾撮影記(第4日 8月21日 その2)

ここまでは大安渓橋の南岸での撮影だ。
午後(下午)は視点を変えて、北岸を下見してみた。

すると、新大安渓橋が良い感じだ。思わず撮影する。こうなると、昨日の廻送が実に惜しい!
湿気は相変わらず多くて火炎山がハッキリ見えない。


2011-8-21  EMU500 
20110825_20110821_01d11_3756


この旅行最後となる舊山線の撮影も、この大安渓北岸から撮影した。
最後は河原に下りて川面を入れての撮影をした。

2011-8-21 3916次 泰安(舊)~勝興
20110825_20110821_02d11_3816


この後、廻送を撮るため、更に新大安渓橋で待つ。
ようやく湿気が減り視界が良くなる。

待つ間に通り過ぎる列車を撮る。

2011-8-21 EMU700
20110825_20110821_03d11_3824

しかし、廻送はやって来ない。綺麗な夕陽も沈み撮影困難となって名残惜しく引き上げた。
ああ、また宿題が出来てしまった・・・・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011夏 台湾撮影記(第4日 8月21日 その1)

21日も舊山線。昨日に続いて大安渓のススキに拘る。

朝の廻送が無いので三義へ直行する。
站の手前の三義交流道(IC)付近の省道脇に看板があったが、なぜかCK101+DR2050だった?

20110824_20110821_11l1030112


午前(上午)の3913次は勝興で15分停車しかない。昨日のように1號隧道付近で撮影していると観光客の渋滞に巻き込まれそうだ。
欲張らずに大安渓橋へ直行した。すると昨日撮影した河原への道のゲートが閉まっている!
車が入れないのでゲート前から徒歩で向かう。
やっとのことで、ススキを掻き分け、昨日の曇りのリベンジのために構えるが、湿気が多い。
スッキリしない空気の中を絶気状態でCK124は通過していった。

折り返しの3914次は気分を変えて別アングルで撮影した。


2011-8-21  3914次  泰安(舊)~勝興
20110824_20110821_12d11_3740


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月24日 (水)

2011夏 台湾撮影記(第3日 8月20日)

20,21日は今回の旅行のメインテーマの舊山線撮影だ。
5月と同じ台中のホテルを拠点とした。
今年の運転は土曜日に彰化から三義へ廻送し、
2往復後、三義に駐泊。
日曜日に2往復後に、彰化へ廻送となっている。

従って、今日は朝の廻送から撮影開始だ。
朝食をしてホテルを出発したのは8:00.
既に廻送は彰化を発車している。高速で后豊まで急ぐ。
ロケハンをしながら大安渓に着いて、線路を見ると、CK124が併走していた。
大慌てで撮影するが、ちょっと時間を読み誤ってしまった。

2011-8-20  泰安~三義(新大安渓橋)
20110824_20110820_01d11_3537

3913次は一號隧道付近の築堤で撮影後、舊大安渓橋に向かった。
昨年、素晴らしいススキの大平原を見たものの雷雨のために良い写真が撮れなかったことへの再挑戦だ。
まずは、昨年と別アングルで撮影。空は湿気が多く白いものの日差しはあってススキが輝いた。

2011-8-20 3913次 勝興~泰安(舊)
20110824_20110820_02d11_3563


午後の3915次も一號隧道付近の築堤で撮影後に舊大安渓橋へ向かった。
無難に昨夏とほぼ同じアングルへ向かうと、そこには彰化機務段の面々が集合していた。
これは煙が期待できると思い撮影。
少し曇り気味だが昨年よりは、まあまあの天気で主題は消化できた。


2011-8-20 3915次  勝興~泰安(舊) 舊大安渓橋
20110824_20110820_03d11_3673

折り返しの3916次も、少しアングルを変えてここで撮影。
しかし、しっかり曇り、しかも素!

結局、1日で4回の大安渓橋撮影となった。


最後に三義へ戻ると・・・・・
ここに駐泊のCK124の煙突に中途半端な木片が置かれていた。 これは蓋?

20110824_20110820_04d11_3716


妙な物を見て本日の撮影を終了して台中へ引き上げた。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月23日 (火)

2011夏 台湾撮影記(8月18日~22日)

今年も盆休みを利用して、台湾へ撮影に行ってきました。

今年の夏のCK124は南投火車好多節での運転が無く、舊山線の週末のみ。
会社の休みが盆の後半にシフトしていることもあって、
旅の前半のメインは電化前の花東線、後半は舊山線で昨年の宿題を果たすとするために有休を繋げて盆ピ-ク後の17日に出発して台湾鐵路を4年ぶりに時計回りに一周してきました。


簡単ですが撮影記を載せますのでお付き合いください。

写真は8月21日の舊山線 第一號隧道出口のCK124 3915次
20110823_11_20110821d11_3777

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月23日 (月)

舊山線文化季懷舊觀光列車

いよいよ、5月21日から、台湾 舊山線に今年もCK124が運転を始めました。

早速、私は訪台し撮影してきました。
残念ながら、楽しみにしていた油桐花は直前の大雨で花が全て落ちてしまい、全く見ることができませんでした。
しかし、梅雨を忘れるような想定外の良い天気のおかげで、色々なアングルの撮影ができました。

写真は初日の運転のため、彰化から三義へ向かう回送列車
  2011-5-21  后里(大安隧道入口)
20110523_11_20110521d11_1867


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月17日 (火)

今年も舊山線でCK124運転

昨年に続いて、舊山線にCK124が走ります。

運転はこの週末の5月21日から。
私も初日に向かう予定です。


昨年の試験運行後に民活を期待して入札を行っていましたが応札ない状態でどうなるかと思いましたが、ひとまず安心です。


詳しくは、

  台湾特捜百貨店

をご覧ください。


昨年の舊山線 CK124  2010-8-11 勝興
20110517_11_20100811d10_2422


| | コメント (1) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧