« 「ロコのページ」11月の更新 | トップページ | 「ロコのページ」12月の更新 »

2016年11月19日 (土)

関西線の国鉄色DD51

今週の関西線は賑わった。

DF200が現れDD51との三重連による試運転も行われ、いよいよという感のあるJR貨物愛知機関区のDD51。
その中でも国鉄色で残るDD51 853とDD51 1805が最後の重連と噂される運用に11/16~18にかけて就いたからだ。

私も、何とか仕事を区切りつけられた18日の金曜日は休みを取ってこのお祭りに参加してきた。

この日の運用は
【A110】+【A117】 5271レと、5380レ の稲沢~四日市の一往復。

思いかえせば5271レは名古屋工場勤務時の出勤時に長良川橋梁で毎日すれ違っていた列車だ。
丁度、長良川橋梁ですれ違えば、出勤時間は正常と時計代わりにしていた私の日常になっていた列車だ。
その時は私がカメラを持って出勤した時はなぜか単機牽引ばかりだったから重連で撮るのは初めてだった。

18日はそんな思い出の長良川橋梁は避けて、紅葉した木があった蟹江付近のつり堀の近くで撮影。
残念ながら陽が陰って紅葉が冴えなかった。

DD51 853+DD51 1805+タキ 5271レ 蟹江~永和

20161118070623df6_6568

最後の国鉄色重連運用と噂される5380レも往路と同じく蟹江付近、日光川東のススキ野で見送った。

この写真のように、ここは直ぐ上を西尾張中央道が通っている。
DD51 1805+DD51 853+タキ 5380レ 永和~蟹江
20161118152436dsc_9496


この道は30年近く名古屋工場からの帰りに使ってきた道だが、実際のところここを通るのは疲れ果てた深夜が多くて全く気付づかず、撮影するのは今年が最初(で最後?)となった。

動画でご覧下さい。



|

« 「ロコのページ」11月の更新 | トップページ | 「ロコのページ」12月の更新 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94482/64514350

この記事へのトラックバック一覧です: 関西線の国鉄色DD51:

« 「ロコのページ」11月の更新 | トップページ | 「ロコのページ」12月の更新 »