« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月14日 (金)

さよなら「あけぼの」

私にとっての寝台特急「あけぼの」は

東北線を行く、EF65PFであり、
19880708r0127_09
EF65 1018+24系 「あけぼの」 日暮里  1988/07/08

板谷峠に挑む特急であり
19790721n0138_16
EF71 5+ナハネフ23-7他 「あけぼの3号」  福島 1979/07/21

陸羽東線を行くDE10でありましたので、これが最終撮影となります。
19970216r0292_25
DE10 1202+DE10 1760「あけぼの」1001レと、東北線牽引機EF81 96 小牛田 1997/02/16


1997年3月22日の秋田新幹線開業に伴って東北本線・陸羽東線・奥羽本線経由「あけぼの」は廃止されました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月 2日 (日)

3月の更新

20140302_11_20070501055552dsc_3043


まだまだ寒波が繰り返していますが、3月になり春の声が聞こえはじめました。


3月の更新は、・・・・


まずは表紙はJR北海道のC11との姉妹列車締結2周年を迎えるCK124「仲夏寶島號」です。


今年は、今度の週末に「CK124木造站房巡禮-2014仲夏寶島號締結2周年紀念專列」として運転されるので楽しみです。


また、旧正月には間に合いませんでしたが電化工事と高速化工事が進む花東線を「電化迫る 台湾鐵路花東線」として、まとめてみました。
こちらは、結構なボリュームがあって、1回ではまとまりませんでしたので、数回に分けて紹介したいと思います。
まずは花東線で最初に訪れた三民周辺です。


毎月訪問している真岡鐵道は2月は大雪の影響で運休が多かったですが2月22日の運転を紹介しましたのでご笑覧ください。




いつものようにホームページからお入りください。


  「ロコのページ」

写真は・・・・・・・・

花東線への旅の始まり・・・2007-5-1 DMU2900/3000 自強1071次と、北廻線 普快534次 花蓮站にて

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »