« 2010夏 台湾撮影記(8月11日 1 of 5) | トップページ | 2010夏 台湾撮影記(8月11日 3 of 5) »

2010年8月18日 (水)

2010夏 台湾撮影記(8月11日 2 of 5)

6月の運転は、2往復であったが、7月・8月の運転は一往復となっている。

往路は龍騰、復路は勝興で長時間停車して散策できるように設定されている。
一号隧道近くのアヒル池での撮影後、私も龍騰へ移動した。

CK124は、観光客の格好の被写体となって龍騰站に停車していた。

20100817_21_20100811d10_2361

今回は青空がテーマなので、断橋は入れずに青空を大きく入れて鉄橋を渡るCK124を撮る予定であったが、雲がどんどん増えて青空が見えなくなってきた。

こうなっては、テーマを切り替えて、断橋を前回とはとは違った視点で撮ることにした。
既にお立ち台には数時間前から多数の鐵路迷が待機しているので邪魔にならないように散策路から広角気味に断橋を縦に強調して撮ってみた。
 2010-8-11  3925次
20100817_22_20100811d10_2390

|

« 2010夏 台湾撮影記(8月11日 1 of 5) | トップページ | 2010夏 台湾撮影記(8月11日 3 of 5) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94482/49166591

この記事へのトラックバック一覧です: 2010夏 台湾撮影記(8月11日 2 of 5):

« 2010夏 台湾撮影記(8月11日 1 of 5) | トップページ | 2010夏 台湾撮影記(8月11日 3 of 5) »