« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月25日 (火)

樽見鉄道のナガラ10

旧聞になってしまうが、樽見鉄道で長良川鉄道のナガラ10が活躍中だ。

ネット上で十分に事情は説明されているが、このようなことが実現するのは岐阜県内の第3セクター鉄道では、相互援助の協定ができているためだ。

かつて、明知鉄道が豪雨災害になった際には長良川鉄道の保線車両が投入されたことがあったが営業車両の投入は初めて見た。

 2010-5-23  ナガラ10とハイモ295-516 北方真桑
20100525_11_20100523d10_1347


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月23日 (日)

新緑と鯉のぼりの真岡(最終回)

上りはこの後、西田井で撮影。
もう一度、北真岡の芝桜というのは流石に無理で諦めて、ひぐち付近でハナミズキを入れて撮影した。
最後に6103レを真岡付近の菜の花畑で待ち構えて今回の撮影を終了した。

 2010-5-4  6103レ  寺内~真岡
20100523_11_20100504d10_1318

「SLもおか」は、今日(5/23)の運転でもって、50系客車の検査のため7月まで運休となる。
C12の撮影も暫くはお休みか・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月20日 (木)

新緑と鯉のぼりの真岡(5)

ダイヤの乱れも何のそので予定通りに北真岡の撮影後は市貝町の鯉のぼりへ向った。

光線が難しいが広角で待つ。
しかし、神様の悪戯か、今回は風が強すぎて鯉のぼりが上がりすぎた!

 2010-5-4  6001レ  多田羅~市塙
20100520_11_20100504d10_1270

このあとが笹原田付近で撮影して6001レを終了した。

さて、6002レは笹原田付近で見つけた桃を撮影の後、下りと同じく市貝町の鯉のぼりを撮影した。
今日も天邪鬼な撮影で、線路際や昨日の撮影場所に居る方々を尻目に山を登って俯瞰をした。
来年になったら雑草や雑木でどうなるかも判らない。見つけたらサッサと撮ることにした。

  2010-5-4  6002レ  市塙~多田羅
20100520_12_20100504d10_1295

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 9日 (日)

新緑と鯉のぼりの真岡(4)

2日め、5月4日の撮影は3日の撮影兼下見に基づいてホテルでシナリオを作った上での撮影だ。

まずは、回6100レを中館付近で満開になっているハナミズキの街路樹と組み合わせて撮影した。

  2010-5-4 回6100レ  折本~下館二高前
20100509_11_20100504d10_1253


その後、昨日のリベンジで久下田~寺内にある「NPO ふれあい村」へ向った。
ここのオーナは「無料解放だよ」「また来てよ」とパンフレットなどをくれて恐縮しながらの撮影だったが、肝心の列車が予定時刻になっても、全く来る気配がない。
ようやく予定時刻を10分遅れて久下田発車の汽笛が聞こえた。

こうなると、折角描いた今日の予定がメチャクチャだ。

真岡停車時間中に追い抜いて撮る予定だった北真岡~西田井の水田は無理だろうと西田井へ直行した。

ところが、C12はいないし、ここで交換待ちのDCもいない。

どおやら、遅れすぎたので交換が西田井から真岡に変わったようだ。
それなら、当初予定の水田で撮れると、慌てて引き返したところC12がやって来た。

 2010-5-4  6001レ  北真岡~西田井
20100509_12_20100504d10_1260

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年5月 8日 (土)

新緑と鯉のぼりの真岡(3)

地元 岐阜県の花がレンゲのせいか、春の花としてレンゲは可憐で好きだ。

ただ、真岡沿線では殆ど見る事がない。
今回、ようやく見つけたレンゲは、ここのみだった。
雑草が多くて撮りづらかったが贅沢はいえなかった。

 2010-5-3  6002レ  北山~西田井
20100508_11_20100503d10_1193


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 6日 (木)

新緑と鯉のぼりの真岡(2)

3日の下りは、撮りながらの下見だった。
そして上りでは、この下見中に見つけた新しい鯉のぼりで撮影をしてみた。

多くの人は線路際のこのアングルで撮っていた。

  2010-5-3  市塙~多田羅
20100506_11_20100503d10_1169

しかし、天邪鬼な私は、ちょっと別なアングルで撮影だ。
ここでも、先客が1名みえた。
時間は十分あり、付近を散策すると、更に面白いポイントを見つけて、4日に撮影することにした。

 2010-5-3 6002レ  市塙~多田羅
20100506_12_20100503dsc_0031

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 5日 (水)

新緑と鯉のぼりの真岡(1)

世間はGW。
私の勤める会社も世間と同じくGW。
なんとか、緊急事態も発生せず、高速1000円を利用して3月以来の真岡行きをしました。
今回のテーマは毎年、なかなか思うように撮れない、この時期限定の鯉のぼり。


幸い、牽引機は連日C12 66が充当され、3日は下見がてら、
4日は、3日の反省を踏まえた、欲張った撮影となりました。

毎年の問題は「鯉のぼり」が上がり、撮影の丁度良い農家が見つかるかどうかです。
子供の成長に合わせ、鯉のぼりを止めてしまった家、新たに揚げ始めた家があり、ロケハンが大変です。

今回はまず、寺内近くの「NPOふれあい村」の近くの民家の鯉のぼりを撮りました。
家は、真新しい今時の建物で写欲をそそりませんが、手前と菜の花と組み合わせて無難にアングルを定めて列車を待ちます。
途中、良い風が吹いて鯉のぼりが気持ちよく泳いでくれていましたが、6001レが来る時だけ、ピタリと風は止って、ご覧の有様となりました。

 2010-5-3 6001レ  久下田~寺内
20100505_21_20100503d10_1130


ここは、4日も再トライとなり、その時は、元気は無いものの、この日よりはマシでした。

リベンジ写真を 「ロコのページ」 へ公開しましたのでご笑覧願います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長良川鉄道の桜(最終回)

桜をタイトルにしたブログですが、遅々と進まぬうちに桜の季節から新緑から初夏の雰囲気になってしまいました。

まだまだ沢山の写真はありますが、別の機会にして今回で終わりとします。

皆さんは撮影に困ったとき「とりあえず」撮る場所がありますか?
気軽でそこそこ色々な四季の変化を楽しめる場所を行きつけの鉄道沿線に押さえておくと結構重宝します。


長良川鉄道で私が重宝しているのが、湯の洞温泉口から梅山間にある山肌を行く築堤です。
ここは156号線から1本入っただけの便利なところですが、梅山の地名どおりの梅林をはじめ、桃、桜、新緑、田圃と色々楽しめます。

今年の長良川での桜撮影の最後も、ココの八重桜となりました。

  ナガラ501 14レ
  2010-4-24  湯の洞温泉口~梅山
20100505_11_20100424d10_1016


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 2日 (日)

長良川鉄道の桜(3)

長良川鉄道の桜は4月末にようやく、終点の北濃に達した。

白山長滝駅近くには線路を覆うような大きな桜が満開となっていた。


 2010-4-24  北濃~白山長滝  14レ  ナガラ501
20100502_11_20100424d10_1009


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 1日 (土)

5月の更新

早くも5月になりました。

今年の春は寒暖を繰り返し、昨日も岐阜山間部は雨が雪に変わったようです。
それでも新緑の季節へと進んでいます。

今月もギャラリーのみの更新です。

今月はATS未搭載のために運転停止となって既に5年を経過したトラストトレインの牽引機である、C12 164の最後の年の写真をまとめてみました。
個人的には唯一のバック運転が楽しめる路線であっただけに復活して欲しいところですが余りにも乗り越える壁は多すぎて・・・・・といったところでしょう。

今は写真で活躍を偲ぶしかありません。


いつものようにホームページからお入りください。


  「ロコのページ」



 2005-4-23 C12164 最後の走行写真  1004レ 大和田~福用
20100501_11_20050423imgp0720

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »