« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月30日 (火)

今年も南投火車好多節

昨年に引き続き、今年も南投火車好多節でCK124が運転される。

昨年よりは運転は減り、土日に各2往復となってしまい、火・木の運転が無くなったのが残念。

詳しくはこちら

  2009南投火車好多節


私は、早速夏休みの航空券を手配してしまいました(^_^;

写真は昨年の南投火車好多節のCK124  2008-7-27 龍泉~集集
20090630_11_20080727ds3_4052

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月28日 (日)

紫陽花とギラリ

週末良い天気だった。
贅沢なもので梅雨時だから、どんよりした天気で真岡のC12を撮りたいと思っていた私としては予定が狂った。

ようやく、日曜の夕方になって、おっとり刀で近場の撮影に向かった。

樽見鉄道の糸貫駅の近くの神社には紫陽花が植えられている。
ダイヤも確かめずにブラリと行ったが、按配良く夕陽が反射してギラリとなった。

  2009-6-28  ハイモ295-617 27レ 糸貫~本巣
20090628_11_d09_2037

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月23日 (火)

夾竹桃(キョウチクトウ)の花

21日は紫陽花の駅を訪れたのち、何気なく新加納駅付近まで行ってみた。

すると、高山線沿いに夾竹桃が咲いていた。殆どが白い花だったが、一部に赤い花の株もあった。

雨に打たれ落花盛んで、丁度やってきた高山線のキハ11と組み合わせてみた。

 2009-6-21  3726C 那加~長森
20090623_11_20090621d09_2034

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月21日 (日)

紫陽花駅

入梅から約2週間、なかなか梅雨らしい天気にならず真岡鐵道行きを躊躇していた。
今週はようやくそれらしい天気となり、さあ行こうとしたのだが、なんと牽引機がC12から会津から帰ったばかりのC11に代わってしまった。
そんな訳で大いに予定の狂ったこの週末は、手近な撮影をした。

毎日の通勤で使っている名鉄各務原線。
毎年、この時期に朝の車窓から、紫陽花が咲き誇る駅がある。切通駅だ。

いつも気になりながら通り過ぎるだけだったが、小雨の降る中を訪れてみた。
既に色あせ気味ではあるが、平日は高校生達で賑わう駅では様々な種類の紫陽花が咲いていた。

  2009-6-21 切通
20090621_20_d09_2019


20090621_21_d09_2023

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月の「福爾摩沙號」

台湾のCitycat先生から、6月16日に運転された「福爾摩沙號」の写真を送っていただきました。


掲示の許可を頂きましたので紹介します。

場所は望古站周辺です。
5月にこの対岸から私は撮影しましたが、古色蒼然たる雰囲気だった望古站前に小奇麗なカフェのような店が建ったりして次第に観光地化されているようです。

3901次@十分望古間
20090621_11_dsc_0043_2


3902次@望古
20090621_12_dsc_0080_1


街猫先生,謝謝照片。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月19日 (金)

紫陽花とDE10(6月の城端線 最終回)

専用線も撮影し、いよいよ最後は、私の本命である、DE10の2位向き牽引である3082レだ。


今回は、スポーツコアの紫陽花を入れての撮影とした。

ウォーキング中の住民が入ってしまったが、まあ良しというところか。

 2009-6-14  DE10 1035+コキ 3082レ  二塚~高岡
20090619_11_20090614d09_2012


今回は、日曜日には珍しく、コキは全て荷を積んでいた。
車の間隙をぬって撮影できた3083レ、専用線の赤いDBのサプライズと
天気はともかく全般に運が良い感じで、撮影の女神が微笑んでくれたようだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月18日 (木)

赤いDB(6月の城端線 4)

3083レの撮影後は急いで中越パルプ専用線へ向かう。
3083レのコキを引き継いで工場へ運び込む列車の撮影のためだ。

今回は線路と並行する道端で併用軌道風に撮ろうと待ち構えた。
するとやって来たのはいつもの緑色のDBではなく、JRマーク付きの赤いDBだった。
日車製のDBは検査中なのか。
いつもの違う車両にサプライズし、ちょっと得した気分となった。

20090618_11_20090614d09_1990

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月17日 (水)

花菖蒲とDE10(6月の城端線 3)

さて、本命のDE10牽引の貨物はあるか。

二塚駅に着くと中越パルプからの出荷貨物の編成が二塚駅に既に入っていた。
これで一安心だ。

貨物列車は都市化が進む、高岡~二塚のわずか1区間のみ。

限られた場所での撮影場所探しは、なかなか難しいけれども楽しいものだ。

当初、狙っていた集落内の紫陽花は無かったが、代わりに花菖蒲を見つけて狙った。

この写真、直前直後を車が通る僅かな時間に運良く撮影できた。正に冷や汗ものだった。

 2009-6-15  DE10 1035+コキ 3083レ 高岡~二塚
20090617_11_20090614d09_1986

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月16日 (火)

「かいにょう」とキハ47(6月の城端線 2)

東海地方の天気は梅雨にも関わらず良かったが、相倉集落辺りから雲行きが怪しくなった。

五箇山トンネルを抜けると砺波平野が一望できるとの期待は無残に砕かれ、なんと一面の霧であった。
城端まで降りると雨は止んだが空はどんよりしている。


二塚へ貨物列車を撮りに行く前に、まずは「かいにょう」をバックにDCを撮影した。
場所は高儀駅の近く。以前にも撮影したが、そのときはレンズ選定を誤り車両が切れてしまった。
今回はワイド気味にして、「かいにょう」の雰囲気も撮れたと思う。

 2009-6-15  高儀  キハ47×2 335D
20090616_11_20090614d09_1978

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月15日 (月)

五箇山の国鉄(6月の城端線 1)

14日(日)に、今年初めての城端線の貨物列車詣でをした。

いつもなら、早朝に出発して午前の便を撮影するのだが、今回は少しのんびりと出発して、午後の便の撮影とした。
ノンビリついでに何時もはR156で通過するだけの、白川郷、五箇山の合掌集落にも立ち寄って観光もしてしまった。

寄り道しながら走って、五箇山の相倉集落で昼食となった。
風が冷たく小寒い集落の中で食事の際に柱をふと見ると

「歓迎 国鉄観光休憩所」の看板が掛かっている。

こんなところに今も国鉄が残っていた!
思わず感動して撮ってしまった。

20090615_11_20090614d09_1966

| | コメント (3) | トラックバック (0)

さよならEMU100 自強

今日で、台湾の鉄道電化当初から自強号として活躍してきたイギリス製のEMU100が定期運用から外れる。

私は1回だけ、それもTC車乗車であったが、釣り掛け音の特急車両が一つ消えいくのは残念だ。

 2008-7-24 自強1002次  員林站

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月13日 (土)

田植えを終えて

ようやく岐阜市周辺の水田の田植えが終わりを迎えた。

残念ながら、田植え風景を撮ることはできなかったが、水鏡の楽しみな季節となった。

 2009-6-13  西濃鉄道 DE10 501 美濃赤坂~乙女坂
20090613_11_20090613d09_1900

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月10日 (水)

「蒸愛台鐵-CK124山海郵輪VIP之旅」

6月9日は台湾の鐵路節

これを記念して6月7日に運転された「蒸愛台鐵-CK124山海郵輪VIP之旅」の写真を台湾の邱さんから送っていただきましたので紹介します。

邱家增先生,謝謝照片。

場所は龍井煤場です。
20090610_11_20090607_d1509

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 7日 (日)

ピカピカのDE10

昨年全検出場した西濃鉄道のDE10 501

当時は塗装は古いままだったが、綺麗に再塗装された。

青更新や赤更新が増える中で私鉄とはいえ、国鉄正調塗装は嬉しい。

 2009-5-30  美濃赤坂
20090607_11_20090530d09_1876

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 1日 (月)

「福爾摩沙號」の動画

5月21日の「福爾摩沙號」の動画をアップしました。

この場面は縣道106號沿いだったのですが、意外に車の音が入りませんでした。

横でワイワイ騒いでいるのは瀑布のお土産屋の店員さん達。
思いがけないCK124の登場だったようです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

6月の更新

6月になりましたので恒例の月初めの更新を行いました。

6月9日が鐵路節という訳でもありませんが
今回は久しぶりに台湾を中心とした更新です。


1.表紙写真

 5月21日に運転されたCK124「福爾摩沙號」
 今回は終点の菁桐まで運転されたので、菁桐站でのスナップです。
 日本人ツアー客なのか、結構女性が多いのが判ると思います。

 次回は、6月16日(火)です。
 これを写しに行くには月・火と休まねばならないので、
 土曜からの都合4連休せねばなりません。
 流石に出来ませんsweat01


2.今月のギャラリィ

 今月のテーマは ”台湾鐵路 平渓線(その1)”

 「福爾摩沙號」の運転により、随分と訪れるようになった平渓線。
 ロケハンや、CK124のリハーサル的に撮ったDRCの写真が
 溜まってきましたので、2回に分けて紹介します。

 まず、今月は基隆河に沿った渓谷などの風景を中心に紹介します。


いつものようにホームページからお入りください。


  「ロコのページ」




多湿な台湾。対岸を行く列車が霞む。

 2009-5-20  3217次  望古~嶺脚
20090601_11_20090520d09_1631

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »