« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月31日 (土)

テーマ写真館に寄せて

本日更新した、「ロコのページ」の「テーマ写真館」には、「明知鉄道」を掲載しました。


ご覧頂ければ判りますが、手前に不思議な軌道があります。

これは、寒天を運ぶために、この季節のみ敷設されたトロッコのレールです。
残念ながら最近はこの辺りでの寒天干しは見られず、この軌道も見られなくなりましたが
田圃の中には名残の踏切があります。


20090131_11_p7270253

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月25日 (日)

「SLもおかNow」を更新しました

2009年の本格的初撮りとなった、1月11日の真岡の重連運転を「SLもおかNow」に追加しました。

直後のBlogにも書きましたが、日光連山が見事に姿を出したものの、私の撮影ポイントでは、曇ったり、2両の煙のアンバランスがあったりと、あまり良い結果が得られませんでした。
そんな訳で消化不良気味な作品ですが、ご笑覧ください。

いつものように、

   「ロコのページ」 

より、お入りください。

 日光男体山と、C11+C12 6001レ  2009-1-11
20090125_11_20090111d09_0075

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月23日 (金)

ヨーロッパ出張

1月12日から18日までスペインへ出張しておりました。
その後は溜まった仕事やら、時差ボケやらでようやく調子が戻ってきました。

脳梗塞後、初めての長時間のFLT.
果たして、耐えれるかと心配でしたが、ビジネスクラスだったこともあって事も無く過ぎました。

ヨーロッパへの出張は2000年に続いて、8年振り2回目。
前回は、ドイツ(ブレーメン、ミュンヘン)、スペイン(マドリード、セビリア)、イギリス(マンチェスター)で、鉄の方は、ミュンヘンの地下鉄乗車とAVE、マドリード地下鉄乗車と仕事の合間にコンデジ撮影した程度でした。
今回はパリ経由のスペイン行きで、パリ市内の鉄道巡りと、予定外のRENFEのタルゴ列車乗車ができました。

もう少し、落ち着いたらこのブログで紹介しましょう。

写真はパリの路面電車(T3)とTGV(T3線車内より撮影)  2009-1-13
20090123_11_20090113imgp5753

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月11日 (日)

1月11日 真岡鐵道重連運転

年が明けてから、まだ本格的な撮影に行っていない。

今日は真岡は重連の日。
C12の撮影チャンスは少ないが今月はC11が運用ぼいので初撮りに行ってきた。

いつものように、のぞみ100号に乗るため名古屋へ
しかし、関ヶ原付近の雪で5分遅れの表示
名古屋駅での消雪作業もあって名古屋は8分遅れで発車となった。
東京での、「なすの」への乗り換えは元々10分しかないので焦った。
東京には、少し回復して6分延で到着し間に合ったがヒヤヒヤだった。

沿線から富士山や日光連山が綺麗に見え期待できそうだった。
しかし、結局クルクモルでヒヤヒヤの上、本命の小貝川ではC11は爆煙だが、C12はスカと散々な初撮りだった。


C12は、真岡へ帰区後、さっさと庫に入ったので当分はお休みだろう。

 2009-1-11 真岡
20090111_11_d09_0121


追伸
 次週は都合により、「毎週更新テーマ写真館」の更新を休みます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年1月 4日 (日)

2009年の初撮り

年が明けてから、なかなか撮影に行っていない。
年末に引いた風邪が、なかなか治らず出不精になってしまった。
WEBで米坂線の国鉄編成などを見ると行きたかったなあと思ってしまう。

この年末年始の休みは、今までと異なり年末が長くて年始が短い。
お陰で、今まではなかなか出来なかった所までの大掃除や溜まった撮影データの整理ができた。
一方では、年始が短いので、いつもなら撮れる初荷の貨物が辛い。

とはいっても、このままズルズルと仕事始めには入りたくなかったので、まだ三が日ではあるが西濃鉄道へ行ってみた。

すると、例年どおりに「しめ縄」をラジエター前に付けたDD403が出庫していた。

まだ工場は本格稼動していないようで、いつもならひっきりなしに走る大型車が皆無という安全な中でDD403の入換えを撮影できた。

  2009-1-3 乙女坂
20090104_11_20090103d09_0031

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月 1日 (木)

2009年の挨拶

2009年になりました。

新年明けまして
    おめでとうございます。

今年も弊blog「十二徒然」とホームページ「ロコのページ」をよろしくお願いいたします。


さて、早速、「ロコのページ」は1月の更新をしました。

今回は、久しぶりに「セミセンターキャブの部屋」を更新しました。

岐阜県では、神岡鉄道と樽見鉄道から撤退後、唯一のDE10となった、西濃鉄道のDE10 501

DD40の点検時に動くこのDLを紹介してみました。


そして、1月のギャラリーは、昨年の総括としました。


昨年の撮影は、路線数では25(36)、延べ日数では136(147)日線となりました。

 注: (数字)は一昨年の値

一昨年に比べ総数および訪問路線数は減っていますが、だんとつで台湾がトップとなりました(*´v゚*)ゞ

そして、対象的に、C12 164が走る目途の無い大井川鐵道はついにゼロ回となってしまいました。

代わって、C12 167が走るようになった若桜鉄道が昨年に続いて2回訪問となりました。

空気式のC12 167のいる若桜駅は昭和のローカル駅の雰囲気が残り、まるで模型のレイアウトのような好ましい情景が見られます。
今後、数は伸びないもののコンスタントに訪れることになれば良いなあと思います。

 若桜駅にて  2009-10-5撮影
20090101_11_20081005ds3_4919

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »