« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月28日 (日)

一気に冷え込み

前線が南下して一気に寒気が入ってきた。

城端線へ向かう途中、飛越国境の道路の温度計は7℃を指していた。
この冷え込みで紅葉も始まり目を楽しませてくれた。

  2008-9-28 荘川付近
20080928_21_p1030126


砺波平野へ降りると、稲刈りは殆ど終了しており、城端線沿線にはコスモスが咲いていた。
二塚からの専用線でもコスモスの咲く中を、小さなDBが長いコキを引っ張ってやって来た。

  2008-9-28 二塚専用線
20080928_22_ds3_4827

| | コメント (0) | トラックバック (1)

五六川の彼岸花

今年は彼岸花の咲きが良いように感じる。

そこで、毎年、行こうと思いながら、なかなか撮りに行っていない東海道線 穂積~大垣にある五六川へ行ってみた。
ここは、堤防一面が彼岸花が咲くのだが・・・・・

意外にも一面とはなっていないし、南側は草刈がされ茶色い枯れ草の中に咲いていて冴えない。

ちょっと、落胆しながらやって来たEF200を撮影した。

 2008-9-27 大垣~穂積

20080928_11_20080927ds3_4794

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月26日 (金)

彼岸花とDE10

今日は、診察日。
会社を休んで病院へ行ってきた。
相変わらず混んだ病院だが、なんとか午前に終了したので、午後に西濃鉄道を覘いてみた。

牽引機はDE10 501となっており、線路際の彼岸花が身頃になってきたようだ。

写真は、乙女坂構内


20080926_11_ds3_4737

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月15日 (月)

マスメデイアの威力

昨日(9/14)にテレビ東京系(東海地方ではテレビ愛知)の ”日曜ビッグ「笑顔と涙…絶景ふるさと列車ニッポン駅物語」”で若桜鉄道のC12167が紹介された。

TVの影響は流石だ。ログを見ると、21時過ぎからアクセスの山。

若桜鉄道、C12167、駅といったキーワードでのアクセスが増加している。

もっとも、私のBLOGよりも、若桜鉄道の利用客が伸びることを望みたいが。

C12167の運転日は、下記のURLにあります。

http://www.infosakyu.ne.jp/~wakatetu/eki/kerenda.html


昭和の香りする、若桜駅構内
20080915_10_20080615ds3_2820

若桜駅前の閑静な佇まい
20080915_11_20080615p1020686

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月14日 (日)

9月のSLもおか

先週、9月7日(日)に、久しぶりに真岡鐵道を訪れた。
夏場の7、8月をCK124撮影に費やしたため6月22日以来となってしまった。

実の所は青空の下に広がる黄金色の瑞穂を撮影したくて、ずっと天候を伺っていたのだが、天気予報は一向に好転しそうになく止めようかとも思っていた。
しかし、6日(土)は予報が「曇り時々雨」なのに実際は晴天だったことと、これ以上待つと稲刈りが始まってしまいそうだったので思い切って行ってみた。

結果は、午前の6001レは雲が多いものの期待通り天気予報を裏切って晴天となった。

この写真を「SLもおかNOW」に追加しました。

しかし、6001レを撮影し笹原田を過ぎた辺りから天気は急変。
午後は東海道新幹線が雨量規制を受けるほどの大雨となってしまった。

 雨の中を行くC12はビデオには好都合。 2008-9-7 C12 66 6002レ 茂木発車

20080907SL真岡」のビデオ
powered by @niftyビデオ共有

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月13日 (土)

DE10 501出場

久しぶりに西濃鉄道へ行ってきた。

美濃赤坂の機関区で長期に渡りオーバーホールをしていたDE10 501がそろそろ出場して良い頃だろうと思ったからだ。

予想はビンゴ!

美濃赤坂から乙女坂へやって来たのはDE10 501だった。

その第1エンドには全検出場記念のヘッドマークが取り付いていた。

 2008-9-13 乙女坂
20080913_11_ds3_4679

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 7日 (日)

南投火車好多節のビデオ(2)

8月12日に乗車した3853次の濁水站入線のビデオです。

子供達の楽しそうな声がするのは、どこの国でも変わりがありません。

CK124に鐘が付いていることに、この時、初めて気づきました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 6日 (土)

南投火車好多節のビデオ(1)

やっと、南投火車好多節で撮影したビデオをアップロードできました。


唯一といってよい、CK124の爆走です。
 2008-8-10 源泉~濁水  3853次

| | コメント (1) | トラックバック (0)

テーマ写真館更新

毎週更新の「テーマ写真館」は、季節が夏から秋へと移ってきましたので本日から「黄金色の稲穂」に切り替えました。

既に、刈り入れの始まった地域もありますが、黄金色の稲穂が一面に広がった姿は、何か安らぎを感じます。

初夏の田植え風景とともに、好きな田園風景です。

短い季節ですが、ご笑覧願います。


  中越パルプ 高岡工場 専用線  2008-8-31
20080906_11_20080831ds3_4563

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 1日 (月)

9月の更新

9月のホームページを更新しました。

  ロコのページ


 表紙写真は、真岡のC1266 9月は彼岸花の季節です。
地元ではない悲しさで、なかなかベストの時期に行けず、
未だに満足行く写真が撮れない題材の一つです。

 今回の月刊ギャラリーは「台湾のセミセンターキャブ(DHL100)」です。
DHL100は、一見、DD16のようなセミセンターキャブのDHLです。
1号機は新潟鉄工製ですから国鉄形の雰囲気が残るのもうなづけます。
「南投火車好多節」では待望のショートノーズを先頭にした姿も撮影でき、私としてCK124と共に二度美味しい撮影となったものです。
ご笑覧ください。

 今回、ホームページに「若桜鉄道のC12」を新設しました。
空気式とはいえ、昭和の香り豊かな若桜駅に復活したC12167.
ぜひとも残したい鉄道情景として、末永く動いて欲しいものです。

写真は若桜鉄道6月の運転より
20080901_21_20080615ds3_2802


| | コメント (0) | トラックバック (0)

思いがけず、7000系

今日は、健全に帰宅した。

プラットフォームで待っていると向こうから見えてきたヘッドライトは四つ目。

パノラマカー(7008F)だった。

大雨の余波なのだろうか。予想外で携帯しか持ち合わせていなかったが残念。

20080901_11_d1000035


| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »