« 長良川鉄道 | トップページ | 「2008南投火車好多節」を撮るⅡ(8月10日) »

2008年8月 9日 (土)

「2008南投火車好多節」を撮るⅡ(8月9日)

盆休みを使って再び「2008南投火車好多節」を撮りに出かけた。

連日、35℃以上の猛暑が続く岐阜から見れば、連日32℃前後、今日は30℃未満の台中地方行きは避暑のようなものだ。

今回はまもなく廃止予定のANAの名古屋~台北便を使った。
20080809_11_p1020873

機材は金鯱のB737-700

出国のセキュリティこそ賑わっていたが、搭乗口、そして桃園機場は閑散としたもので予定よりも30分早く高鐵台中站へ着いた。
これなら、今日は諦めていたCK124が撮れるとまずは重い荷物を抱えたまま二水へDRCの区間快速3813次で向かった。
実はこの区間快速が濁水站でCK124の3852次と交換する。
集集線からの上りは相変わらず10分ほど遅れているが、台中からの下りは二水站に定刻どおり到着。
なぜかまだ当日売りをしている二水站前の火車の受付を過ぎて、站南の水田へ向かう。
20080809_12_p1020884


ここは前回、田植えをしていれば撮ろうと思ったが叶わなかったところ。
もちろん、田植えは終えており早苗を入れて広角で待ち構えた。
20分ほど遅れてきた列車は目の前で場内信号待ちでSTOP。
おかげで、予定外の撮影は色々なアングルでの撮影を楽しめた。

2008-8-9  3852次  濁水~二水
20080809_13_ds3_4140


今日は、CK124、DHL109とも二水に駐泊するのを確認して再び高鐵台中站へ戻り、手続きをたったの10分で済ませて前回と同じく員林のホテルに租車でたどり着いた。


|

« 長良川鉄道 | トップページ | 「2008南投火車好多節」を撮るⅡ(8月10日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「2008南投火車好多節」を撮るⅡ(8月9日):

« 長良川鉄道 | トップページ | 「2008南投火車好多節」を撮るⅡ(8月10日) »