« 「2008南投火車好多節」を撮る(7月24日 その1) | トップページ | 「2008南投火車好多節」を撮る(7月24日 その3) »

2008年7月29日 (火)

「2008南投火車好多節」を撮る(7月24日 その2)

3853次を源泉~濁水で撮影後は緑色隧道での撮影へ向かう。

定刻なら、濁水での交換待ちで楽々で追い抜けるはずが、既に列車は10分程遅れていた。
まだ抜け道が判らない私は車で濁水に着いた時には丁度、濁水站を発車し踏切を通過中だった。
それでも、濁水~龍泉の緑色隧道には先行して着くことができて撮影する。
流石に集集線一の観光名所だけに平日でも多数の撮影者がいる。
木陰に撮影者を隠してなんとか撮影した。
木立はご覧の通り、ライトアップ用の電飾が施されている。

 2008-7-24  3853次 濁水~龍泉
20080729_21_20080724ds3_3609


このあと龍泉~集集の緑色隧道へも先行することが出来て撮影。
ここは結構、蒸機らしい音を出していた。

そして水里の街を通って、終点の車埕站手前の隧道前で待つ。
やって来た3853次はDHL109の唸りを残してトンネルへ入っていった。

 2008-7-24  3853次 水里~車埕
20080729_22_20080724ds3_3617

|

« 「2008南投火車好多節」を撮る(7月24日 その1) | トップページ | 「2008南投火車好多節」を撮る(7月24日 その3) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「2008南投火車好多節」を撮る(7月24日 その2):

« 「2008南投火車好多節」を撮る(7月24日 その1) | トップページ | 「2008南投火車好多節」を撮る(7月24日 その3) »