« 桜咲く | トップページ | 各務原線の新5000系 »

2008年3月29日 (土)

桜咲く、境川

桜が咲き、天気も良い。明日は雨が降るかもしれない。

そうなると、手近でもいいから撮影に行きたいということで、岐阜・各務原市境の境川のある高田橋へ行ってきた。

新境川は桜祭りで賑わっているがこちらは落ち着いて散策できる。
一応、7000系が入ると思われる時間帯に行ったのだが来るのは3500系などばかり。
もう、時代の変化を大きく痛感した。最後に来た6000系初期車。
名古屋付近の混雑問題が国会でも槍玉に上げられた挙句作られた通勤車だが、それでも、連続窓、クロスシートというアイデンティティを忘れなかった車両だ。
この車両も何時廃車されてもおかしくない車齢になってきた。

20080329_21_ds3_1386


この場所は高山線も同時に撮れる。
こちらは、枝振りが良く、橋を渡る車両は花に隠れる状態。
築堤を登ってくるキハ40系を撮ってみた。

20080329_22_ds3_1365

ノンビリと散策していたのだが、思いもかけず散歩中の会社の先輩に声掛けられ、慌ててしまうオチもあった。

|

« 桜咲く | トップページ | 各務原線の新5000系 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 桜咲く、境川:

« 桜咲く | トップページ | 各務原線の新5000系 »