« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月30日 (日)

岐阜県から近鉄撤退の日

今日で9月が終わる。
そして、岐阜県から近鉄も撤退する。
これまで、近鉄は三重県桑名市から大垣市、揖斐川町を結ぶ養老線を岐阜県内に展開してきたが、10月1日から養老鉄道が発足し経営に当たる。
20070930_00dsc_4868

続きを読む "岐阜県から近鉄撤退の日"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

合鴨と7000系

いつも会社へ向かう道。周りの田圃はすっかり色づいてきた。
この田圃は合鴨農法を採っているようで、カモがよく、うろついている。
丁度田圃の脇の水溜まりに佇んでいたので、各務原線の7000系と組み合わせてみた。

20070929dsc_4858


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月24日 (月)

彼岸花の季節

9月も終わろうとしているのに暑さが続く。
とはいっても、季節は着実に進んでるようだ。
今週は秋分の日の振り替え休日で連休だ。
秋分=お彼岸なら、彼岸花を撮りに行こうと長良川鉄道へ行ってみた。
山間部では稲刈りが進んでいる。本当は黄金色の稲と真っ赤な彼岸花の組み合わせが撮りたかったが生憎、稲刈りはかなり進んでいた。
仕方なく刈り終えた田圃に咲く彼岸花とナガラ3形を撮ってみた。

2007-9-24 美並苅安~赤池
20070924dsc_4851


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月22日 (土)

9月の真岡(更新)

真岡鉄道のC12を更新しました。
今回は「真岡鐵道のC12」表紙写真の変更と9月の写真を追加しました。
蕎麦畑を狙って行ったのですが、今年は思っていた場所と違う場所に蕎麦畑があり、不本意な結果でした。

   ロコのページ


八木岡付近の蕎麦畑と6001レ 2007-9-9
20070922_070909dsc_4725


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月19日 (水)

「梅酒香鐵道情 車埕濃濃懷舊風」

9月16日に行われた「梅酒香鐵道情--車埕濃濃懷舊風」の写真が送られてきましたので紹介します。

今回の編成は、CK124+煤水車+DRC1007+DHL110
CK124は車埕向きだったようです。
これはこれで、面白い編成だったようですね。

写真の方は、深夜の集集線運転を終えて、営業前の未明の車埕站で佇むCK124です。
日本なら、前日か早朝回送しそうなものですが、深夜の回送とは職員の皆さんの苦労も大変です。
20070916wine01


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月18日 (火)

実りの季節、鐵路復活

天気予報は曇りという中、雨も覚悟して飛越国境を越えた。
稲刈り写真を狙っていたのだが、肝心の時間になると雨が降って、稲刈りは中断。
満足な写真は撮れずに引き上げとなった帰り道。何が幸いするか判らないものだ。
全通間もない高山線踏切で通せん坊を食らったのがこの場所。
恐らく3年前の水害では、線路と宮川に挟まれた、この猫の額のような田圃も流されたのではなかろうか。
今年は無事に収穫を迎え、更に久しぶりの汽笛が聞こえて思わず手を休めて列車に見入るという写真が運良く撮れた。

ピントが列車にいってしまったのが素人丸出しですね。
20070918dsc_4819


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月17日 (月)

川霧

秋雨が続いていたが今日は回復傾向。と思っていたら長良川の上流部は、突然に土砂降りが降ったりで、かなり不安定な天候だったようだ。
冷たい空気が入ったためか、長良川は何処もかなり濃い川霧が発生していた。

ナガラ302  郡上八幡~相生
20070917dsc_4828


| | コメント (1) | トラックバック (1)

2007年9月15日 (土)

車埕酒莊のCK124

久しぶりに台湾でCK124運転の話題。

明日、9月16日にCK124が集集線で運転される。
今回は、終点の車埕にある、「車埕酒莊」の主催による車埕站での展示のようだ。
そのための回送運転を期待して喜び勇んで休みと航空券予約へ走った私。
しかし、運転時刻は往復共に二水発着が午前2時頃という深夜と判明。
この運転時刻の判明で集集線行きは止めました。

写真は2003年の車埕站にて。CK124の左、写真中央の建物が「車埕酒荘」
20070915_03p8031739

詳しいことは車埕酒莊の掲示か、こちらで 「大南投旅遊網」  


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 9日 (日)

大鉄道博覧会へ行ってきました

9月8日はトラストトレインの運転日だった。この日の運転は全検出場が遅れていたオハニ36が今年初仕事をするはずで行こうか迷ったが、最終週末を迎え、未だ行ってなかった江戸東京博物館で開催中の「大鉄道博覧会」へ行ってきた。
20070908dsc_4649


続きを読む "大鉄道博覧会へ行ってきました"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 3日 (月)

深澳線 9/6から運休

深澳線の運休が前倒しになったようだ。石炭に余剰があるようで、9/6から運休と台湾鐵道網に載った。

つまり、残すところ2日間だけ。

台湾鐵道網の写真はDHL100。 うーん、撮りたかった!


7/26  752次
20070903dsc_3893


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 2日 (日)

深澳線運休へ

台湾鐵道網に残念なニュースが載った。

かねてから噂されていた、深澳線による深澳火力発電所への龍井からの煤列(運炭列車)が9/28をもって運休となる。

  台湾鐵道網

ここでは七堵のS400が活躍するが、最近はDHL100が担当することもある。
セミセンターキャブのDHLの活躍をぜひ撮りたくて、7月に訪れたのだが、やって来たのはS402。
もう、風光明媚な八斗子を行く、DHL100は撮れそうにないのは残念だ。

2007-7-26  753次 八斗子付近
20070902dsc_3903


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 1日 (土)

9月の更新

9月になりましたので、ホームページを更新しました。

今回の更新は久しぶりにC12の静態保存機を中心としました。
今年前半は、3両(74,167,208)のC12の環境に変化がありました。

これに、2003年にJR小倉工場へ移転したC12 222の写真を更新しました。

  ロコのページ

8月に若桜駅へ移転したC12 167(許可を得て撮影)
20070901dsc_4578


毎月更新の「今月のギャラリー」では台湾鐵路局の自強号を取り上げました。

台湾の鐵道は日本時代から続く1067mmで今も懐かしい鐵道風情が見られますが、自強号を筆頭とする車両達は以前から、日本とは違った魅力を発揮しています。

もう少し写真が貯まってからと思ったのでが、自強号は一通り全形式の撮影ができたので取り上げてみました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »