« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月31日 (火)

11月の軌道撤去

11月からは、千手堂と金町で軌道撤去がはじまるようです。
その他の区間は未確認です。
200610300710nec_2475


| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年10月22日 (日)

稲刈りの季節

今年の稲刈りは例年になく早いようだ。
岐阜市の東の市界のこの辺りでは、11月一杯が稲刈りであるが、今年は既に殆ど終了している。
夏の天候が安定していたのだろうか。あるいは、作付け種が変わったのだろか。
例年と異なるというのは、季節感的に戸惑うものがある。
20061021dsc_1826


こちらは、1981年11月1日の同じ場所
20061022_hr0027_27


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月21日 (土)

今日の徹明町

軌道撤去が終わった徹明町交差点では、連夜の舗装改良工事が行われている。

その結果、もう、軌道があったとは思えないような道路となっている。
日頃もこんなに迅速な工事がされていればなあ。

10月2日の投稿写真と同じアングルで撮った、今朝の徹明町交差点
20061021dsc_1825


| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年10月18日 (水)

徹明町撤去完了

とうとう、徹明町交差点の軌道の撤去が完了しました。

最後まで残っていた長良本線側(新岐阜側)の軌道ブロックが昨夜撤去されたようです。

これから本格的な舗装、そして他の交差点の軌道撤去が始まるのでしょうか。

写真は、昨日と今朝の最後の軌道の撤去前後(携帯写真で申し訳ありません)
200610180714nec


| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年10月12日 (木)

いよいよ交差点

ついに今晩は交差点内の撤去作業です。本線(新岐阜側)も既に軌道内の締結ボルトは取り外されているようで、撤去は時間の問題のようです。

写真は今晩22:30頃と
20061012dsc_1800

廃止当日の交差点
20061012_20050331imgp0453


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 9日 (月)

生きている電停

廃止から早くも1年半が経つ。ここは、北一色電停跡。
直ぐ近くの鉄軌分界付近の軌道は既に撤去されているのだが、なんと、この電停の安全地帯区画を表示するために道路に埋められた表示灯が今も生きている。
写真では判りにくいかもしれないが、区画表示の鉄鋲の間に赤い光が点っている。
果たしていつまで、この表示は残るであろうか。
20061009dsc_1755


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 3日 (火)

忠節支線でも撤去開始(続報)

一夜明けた徹明町。
一部の軌道が取り払われて、アスファルトが盛られていました。
20061003nec_2463


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 2日 (月)

忠節支線でも撤去開始

今晩から、忠節支線側の徹明町電停の軌道撤去が開始されました。

今週一杯かけて、撤去が続きそうです。
写真は廃止直前の2005年3月27日の撤去区間
20061002imgp0370


| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年10月 1日 (日)

10月の更新

早くも10月です。
ようやく、秋らしくなってきましたが、秋らしい写真は殆ど撮れずにいます。
HPの方は定期更新を行いました。
今月のギャラリーは先月に引き続いて名鉄600V線です。
9月中旬に解体され、今は整地作業が続く名鉄岐阜工場をテーマとしました。
ここは、名鉄住商車両工業として、600V線車両の保守だけでなく、様々な車両達が全検、改造、解体のために姿を見せました。そんな車両達を中心に紹介します。
  ロコのページ

写真は、明治村で動態保存中の12号蒸気機関車のバラバラキット。
1986年09月23日撮影
20061001_n0281_18


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »