« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006年2月11日 (土)

大糸北線

先週の日曜は大糸線北線へDD16を撮りに行った。
最初は車で2時間ほどの所を走るDD15を狙ったがウヤ(T_T)
仕方なく、北陸道を走ってなんとか間に合った。
今、大糸北線は雪崩の恐れがあり運休中。そのような危険な条件下で排雪列車は運転されている。
何か、人の不幸を笑っているかのような複雑な心境でもあった。
20060211_20060205-102047DSC_0330

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 4日 (土)

解体進む

出勤途中に市ノ坪に寄ってみた。
モ606、570形があっけなく1日で解体され、続いて週末からは870形の解体が始まる様子は毎日車窓から見ていた。
1976年に札幌からやって来た際には、かっての札幌市電の開業時に元名鉄の名古屋市電が使われたことを引き合いに名鉄との因縁が話題なったのだが・・・・。
新天地で最初に下りた線路での解体も因縁めいているというべきか。

1976年6月27日 改造待ちのA837
2006020402N0071_02


30年後、2006年2月4日 解体中のモ875
2006020401_20060204-110328DSC_0318

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 1日 (水)

2月の更新

2月になりましたので更新しました。
残念ながら、真岡鐵道と大井川鐵道のC12はずっとお休みのため、月刊ギャラリーのみの更新です。
今回は、1月29日に「さよなら運転」を終えた、樽見鉄道のハイモ180の活躍の歩みを紹介します。
タイトルにあるように、このあとも樽見鉄道の車両を紹介する予定です。

http://homepage1.nifty.com/loco/

20060201h20060107-093707d200


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »